SnapBridgeを使用すると、カメラで撮影した画像をスマートフォンに転送したり、カメラのリモート操作などを行えます。ここではSnapBridgeアプリを使ってカメラとスマートフォンを無線で接続するための手順を説明します。

  • SnapBridgeアプリは最新のバージョンをお使いください。なお、カメラのファームウェアやSnapBridgeアプリのバージョン、スマートフォンのOSのバージョンにより操作方法などが異なる場合があります。
  • ここでは、SnapBridgeアプリ バージョン2.0を使って説明しています。
  • 最新の接続方法は「SnapBridge接続ガイド」(PDF形式)をダウンロードセンターからダウンロードしてご覧ください。
  • http://downloadcenter.nikonimglib.com/

SnapBridgeアプリの画面について

SnapBridgeアプリにはメニューと3つのタブがあります。

ニコンからのお知らせやSnapBridgeアプリのヘルプを見たり、アプリの設定ができます。
主にスマートフォンとカメラの接続設定を行います。
カメラから転送された画像を見たり、画像の削除や共有を行ったりできます。
Nikon IDの登録を行って専用アプリをインストールすると、NIKON IMAGE SPACEを利用できます。

SnapBridgeアプリについてもっと知りたいときは

詳しい使い方は、オンラインヘルプをご覧ください(接続後は、SnapBridgeアプリのメニュー→[ヘルプ]で参照できます)。

https://nikonimglib.com/snbr/onlinehelp/ja/index.html