メニューの各機能の設定データをメモリーカードに保存できます。また、メモリーカードに保存されている設定データをカメラで読み込むこともできるので、複数の同一機種を同じ設定で使う場合などに便利です。

  • メモリーカードを2 枚使用している場合、静止画撮影メニュー[主スロットの選択]で選んだ主スロットのカードが対象になります。

  • 設定を保存、読み込みできる機能は次の通りです。

メニュー設定の保存と読み込みができる機能

再生メニュー

再生画面設定

分割記録時の再生スロット

撮影直後の画像確認

削除後の次再生画像

連続撮影後の再生画像

縦位置自動回転

静止画撮影メニュー

ファイル名設定

主スロットの選択

副スロットの機能

撮像範囲設定

画質モード

画像サイズ

RAW記録

ISO感度設定

ホワイトバランス

ピクチャーコントロール](登録されたカスタムピクチャーコントロールは[オート]で保存します)

色空間

アクティブD-ライティング

長秒時ノイズ低減

高感度ノイズ低減

ヴィネットコントロール

回折補正

自動ゆがみ補正

フリッカー低減撮影

測光モード

フラッシュ発光

フラッシュモード

フラッシュ調光補正

フォーカスモード

AFエリアモード

手ブレ補正](設定は装着したレンズにより異なります)

オートブラケティング

動画撮影メニュー

ファイル名設定

動画記録先

撮像範囲設定

画像サイズ/フレームレート

動画の画質

動画記録ファイル形式

ISO感度設定

ホワイトバランス

ピクチャーコントロール](登録されたカスタムピクチャーコントロールは[オート]で保存します)

アクティブD-ライティング

高感度ノイズ低減

ヴィネットコントロール

回折補正

自動ゆがみ補正

フリッカー低減

測光モード

フォーカスモード

AFエリアモード

手ブレ補正](設定は装着したレンズにより異なります)

電子手ブレ補正

マイク感度

アッテネーター

録音帯域

風切り音低減

ヘッドホン音量

タイムコード]([タイムコードの起点]を除く)

カスタムメニュー

全メニュー

セットアップメニュー

言語(Language)

地域と日時]([日時の設定]を除く)

モニターモードの限定

インフォ画面の表示設定

レンズ情報手動設定

イメージセンサークリーニング

画像コメント

著作権情報

電子音

タッチ操作

HDMI

位置情報]([情報表示]を除く)

リモコン(WR)設定

リモコン(WR)のFnボタンの機能

USB給電

パワーセーブ(静止画モード)

カードなし時レリーズ

保存

カメラの設定データをメモリーカードに保存します。メモリーカードに空き容量がない場合は、エラーメッセージが表示され、設定データは保存されません。保存された設定データは他機種のカメラとの互換性はありません。

読み込み

メモリーカードからカメラの設定データを読み込みます。メモリーカードが装着されていないときや、メモリーカードに設定データが記録されていないときは、[読み込み]は選べません。

設定データについてのご注意

メモリーカードに保存したカメラの設定データのファイル名は「NCSET***」です。「***」に入る文字はカメラの機種によって異なります。ファイル名を変更すると、設定データを読み込めなくなるためご注意ください。