表示パネル、撮影画面に表示される警告メッセージの意味は次の通りです。

こんなとき 原因 対処方法
撮影画面 表示パネル
H バッテリー残量は残りわずかです。 バッテリー交換の準備をしてください。

H

(点滅)

バッテリーが消耗しています。
  • バッテリーを交換してください。
  • バッテリーを充電してください。
バッテリーとの情報通信ができません。 このバッテリーは使用できません。ニコンサービス機関にご相談ください。
カメラと通信できないバッテリーを使用しています。 カメラと通信できないバッテリーを使用している場合は、ニコン純正品のバッテリーと交換してください。
バッテリーの温度が高くなっています。 バッテリーをカメラから取り出して、バッテリーの温度が下がるまでお待ちください。
F–– レンズが正しく装着されていません。
  • レンズを正しく装着してください。
  • 沈胴式のレンズをご使用の場合、レンズを繰り出してください。
  • マウントアダプターを使用して非CPUレンズを装着すると表示されますが、異常ではありません。

Bulb

(点滅)

撮影モードがSのときにシャッタース ピードがBulb(バルブ)にセットされています。
  • シャッタースピードを変えてください。
  • 撮影モードMで撮影してください。

Time

(点滅)

撮影モードがSのときにシャッタースピードがTime(タイム)にセットされています。
  • シャッタースピードを変えてください。
  • 撮影モードMで撮影してください。

Busy

(点滅)

カメラが処理を行っています。 カメラが処理を終えるまでお待ちください。

c

(点滅)

スピードライトがフル発光しました。 撮影に必要な光量が不足している可能性があります。撮影距離、絞り値、調光範囲、ISO 感度などをご確認ください。
(シャッタースピード表示、絞り値表示のいずれかと、露出インジケーターが点滅) 被写体が明るすぎてカメラの制御範囲を超えています。
  • ISO感度を低くしてください。
  • 撮影モードがPのときは市販のNDフィルター(光量調節用)を使用してください(SAのときに下記の操作を行っても警告表示が消えない場合も同様に対応してください)。
  • 撮影モードがSのときはシャッタースピードをより高速側にセットしてください。
  • 撮影モードがAのときは絞りを絞り込んでください(より大きい数値)。
(シャッタースピード表示、絞り値表示のいずれかと、露出インジケーターが点滅) 被写体が暗すぎて、カメラの制御範囲を超えています。
  • ISO感度を高くしてください。
  • 撮影モードがPのときは別売スピードライトを使用してください(SAのときに下記の操作を行っても警告表示が消えない場合も同様に対応してください)。
  • 撮影モードがSのときはシャッタースピードをより低速側にセットしてください。
  • 撮影モードがAのときは絞りを開いてください(より小さい数値)。

Full

(点滅)

  • 画像を記録する空き容量がありません。
  • カメラが扱えるファイル数をオーバーしています。
  • メモリーカードに記録されている画像を削除して、カードに画像ファイルが保存可能な状態にしてください。必要な画像はパソコンなどに転送してバックアップしてください。
  • 新しいメモリーカードに交換してください。

Err

(点滅)

撮影中に何らかの異常を検出しました。 もう一度シャッターボタンを押してください。警告表示が解除されない場合や、頻繁に警告が表示される場合は、ニコンサービス機関にご相談ください。
こんなとき 原因 対処方法
画像モニター 表示パネル
メモリーカードが入っていません。 [–E–] メモリーカードが入っていないか、正しくセットされていません。 メモリーカードを正しくセットしてください。

メモリーカードにアクセスできません。

カードを交換してください。

CardErr

(点滅)

メモリーカードへのアクセス異常です。
  • このカメラ用のメモリーカードであるかどうかを確認してください。
  • 繰り返し抜き差ししてもエラーが解消しない場合は、メモリーカードが壊れている可能性があります。ニコンサービス機関までご連絡願います。
新規フォルダーが作成できません。
  • メモリーカードに記録されている画像を削除して、メモリーカードに画像ファイルが保存可能な状態にしてください。必要な画像はパソコンなどに転送してバックアップしてください。
  • 新しいメモリーカードに交換してください。

このメモリーカードは初期化(フォーマット)されていません。

フォーマットしてください。

For

(点滅)

メモリーカードが正しく初期化されていません。
  • メモリーカードを初期化してください。
  • 正しく初期化されたメモリーカードに交換してください。
ライブビューを開始できません。しばらくお待ちください。 カメラ内部の温度が高くなっています。 カメラ内部の温度が下がるまで、撮影を一時休止してください。
撮影画像がありません。 撮影画像がありません。 画像が記録されているメモリーカードを入れてください。
再生するフォルダーの指定に問題があります。 再生メニューの[再生フォルダー設定]で、表示可能な画像があるフォルダーを選んでください。
このファイルは表示できません。
  • アプリケーションソフトで編集された画像やDCF規格外の画像ファイルのため再生できません。
  • 画像ファイルに異常があるため再生できません。
アプリケーションソフトで編集された画像を上書き保存しないでください。
このファイルは選択できません。 編集できない画像です。 このカメラで撮影または編集した画像しか画像編集できません。
この動画は編集できません。 編集できない画像です。
  • このカメラで撮影した動画しか編集できません。
  • 2秒未満の動画は編集できません。
プリンターの状態を確認してください。 プリンターに異常があります。 用紙切れなどエラーの原因を取り除いた後、[継続]を選んでJボタンを押すと、プリントが再開されます(エラー内容によっては、[継続]を選べない場合があります)。
用紙を確認してください。 指定したサイズの用紙がセットされていません。 指定したサイズの用紙をセットした後、[継続]を選んでJボタンを押して、プリントを再開してください。
紙詰まりです。 用紙が詰まりました。 詰まった用紙を取り除いた後、[継続]を選んでJボタンを押して、プリントを再開してください。
用紙がありません。 用紙がセットされていません。 指定したサイズの用紙をセットした後、[継続]を選んでJボタンを押して、プリントを再開してください。
インクを確認してください。 インクに異常があります。 インクを確認した後、[継続]を選んでJボタンを押して、プリントを再開してください。
インクがありません。 インクがなくなりました。 インクを交換した後、[継続]を選んでJボタンを押して、プリントを再開してください。

プリンターの使用説明書も併せてご覧ください。