ニコンデジタルカメラ Z 7/Z 6

型式
  型式 レンズ交換式デジタルカメラ
レンズマウント ニコンZマウント
使用レンズ
  使用レンズ
  • Zマウント用NIKKORレンズ
  • Fマウント用NIKKORレンズ(マウントアダプター使用時、一部機能制限あり)
有効画素数
  有効画素数
  • Z 7:4575万画素
  • Z 6:2450万画素
撮像素子
  方式 35.9×23.9 mmサイズCMOSセンサー(ニコンFXフォーマット)
総画素数
  • Z 7:4689万画素
  • Z 6:2528万画素
ダスト低減機能 イメージセンサークリーニング、イメージダストオフデータ取得(Capture NX-Dが必要)
記録形式
  記録画素数

Z 7

  • 撮像範囲[FX(36×24)]の場合

    8256×5504ピクセル(サイズL:45.4 M)

    6192×4128ピクセル(サイズM:25.6 M)

    4128×2752ピクセル(サイズS:11.4 M)

  • 撮像範囲[DX(24×16)]の場合

    5408×3600ピクセル(サイズL:19.5 M)

    4048×2696ピクセル(サイズM:10.9 M)

    2704×1800ピクセル(サイズS:4.9 M)

  • 撮像範囲[5:4(30×24)]の場合

    6880×5504ピクセル(サイズL:37.9 M)

    5152×4120ピクセル(サイズM:21.2 M)

    3440×2752ピクセル(サイズS:9.5 M)

  • 撮像範囲[1:1(24×24)]の場合

    5504×5504ピクセル(サイズL:30.3 M)

    4128×4128ピクセル(サイズM:17.0 M)

    2752×2752ピクセル(サイズS:7.6 M)

  • 撮像範囲[16:9(36×20)]の場合

    8256×4640ピクセル(サイズL:38.3 M)

    6192×3480ピクセル(サイズM:21.5 M)

    4128×2320ピクセル(サイズS:9.6 M)

  • 動画の画像サイズを3840×2160に設定し、動画モード中に静止画撮影した場合:3840×2160ピクセル
  • 動画の画像サイズを3840×2160以外に設定し、動画モード中に静止画撮影した場合:1920×1080ピクセル

Z 6

  • 撮像範囲[FX(36×24)]の場合

    6048×4024ピクセル(サイズL:24.3 M)

    4528×3016ピクセル(サイズM:13.7 M)

    3024×2016ピクセル(サイズS:6.1 M)

  • 撮像範囲[DX(24×16)]の場合

    3936×2624ピクセル(サイズL:10.3 M)

    2944×1968ピクセル(サイズM:5.8 M)

    1968×1312ピクセル(サイズS:2.6 M)

  • 撮像範囲[1:1(24×24)]の場合

    4016×4016ピクセル(サイズL:16.1 M)

    3008×3008ピクセル(サイズM:9.0 M)

    2000×2000ピクセル(サイズS:4.0 M)

  • 撮像範囲[16:9(36×20)]の場合

    6048×3400ピクセル(サイズL:20.6 M)

    4528×2544ピクセル(サイズM:11.5 M)

    3024×1696ピクセル(サイズS:5.1 M)

  • 動画の画像サイズを3840×2160に設定し、動画モード中に静止画撮影した場合:3840×2160ピクセル
  • 動画の画像サイズを3840×2160以外に設定し、動画モード中に静止画撮影した場合:1920×1080ピクセル
画質モード
  • RAW 12ビット/14ビット(ロスレス圧縮、圧縮、非圧縮)、サイズL/M/S選択可能(サイズM/Sは12ビット、ロスレス圧縮に固定)
  • TIFF(RGB)
  • JPEG-Baseline準拠、圧縮率(約):FINE(1/4)、NORMAL(1/8)、BASIC(1/16)サイズ優先または画質優先選択可能
  • RAWとJPEGの同時記録可能
ピクチャーコントロールシステム オート、スタンダード、ニュートラル、ビビッド、モノクローム、ポートレート、風景、フラット、Creative Picture Control(ドリーム、モーニング、ポップ、サンデー、ソンバー、ドラマ、サイレンス、ブリーチ、メランコリック、ピュア、デニム、トイ、セピア、ブルー、レッド、ピンク、チャコール、グラファイト、バイナリー、カーボン)、いずれも調整可能、カスタムピクチャーコントロール登録可能
記録媒体 XQDカード
対応規格 DCF 2.0、Exif 2.31、PictBridge
ファインダー
  ファインダー 0.5型 Quad-VGA OLED、約369万ドット、明るさ調整可能(オート、マニュアル11段階)、カラーカスタマイズ可能
視野率 上下左右とも約100%(対実画面)
倍率 約0.8倍 (50mmレンズ使用時、∞、-1.0 m-1のとき)
アイポイント 接眼レンズ面中央から21mm(-1.0 m-1のとき)
視度調節範囲 -4~+2 m-1
アイセンサー ファインダー表示と画像モニター表示の自動切り換え
シャッター
  型式 電子制御上下走行式フォーカルプレーンシャッター、電子先幕シャッター、電子シャッター
シャッタースピード 1/8000~30秒(1/3、1/2ステップに変更可能)、Bulb、Time、X200
フラッシュ同調シャッタースピード

X=1/200秒、1/200秒以下の低速シャッタースピードで同調

オートFPハイスピードシンクロ可能

レリーズ機能
  レリーズモード 1コマ撮影、低速連続撮影、高速連続撮影、高速連続撮影(拡張)、セルフタイマー撮影
連続撮影速度

Z 7

  • 低速連続撮影:約1~5コマ/秒
  • 高速連続撮影:約5.5コマ/秒(14ビットRAW設定時:約5コマ/秒)
  • 高速連続撮影(拡張):約9コマ/秒(14ビットRAW設定時:約8コマ/秒)

Z 6

  • 低速連続撮影:約1~5コマ/秒
  • 高速連続撮影:約5.5コマ/秒
  • 高速連続撮影(拡張):約12コマ/秒(14ビットRAW設定時:約9コマ/秒)

ニコン試験条件での最大撮影速度

セルフタイマー 作動時間:2、5、10、20秒、撮影コマ数:1~9コマ、
連続撮影間隔:0.5、1、2、3秒
露出制御
  測光方式 撮像素子によるTTL測光方式
測光モード
  • マルチパターン測光
  • 中央部重点測光:⌀12 mm相当を測光(中央部重点度約75%)、画面全体の平均に変更可能
  • スポット測光:約⌀4 mm相当(全画面の約1.5%)を測光、フォーカスポイントに連動して測光位置可動
  • ハイライト重点測光
測光範囲
  • Z 7:-3~17 EV
  • Z 6:-4~17 EV

ISO 100、f/2.0レンズ使用時、常温20℃

撮影モード

b:オート、P:プログラムオート(プログラムシフト可能)、S:シャッター優先オート、 A:絞り優先オート、M:マニュアル

ユーザーセッティングU1U3に登録可能

露出補正 PSAM時に設定可能、範囲:±5段、補正ステップ:1/3、1/2ステップに変更可能
AEロック 輝度値ロック方式
ISO感度
(推奨露光指数)
  • Z 7:ISO 64~25600(1/3、1/2ステップ)、ISO 64に対し約0.3、0.5、0.7、1段(ISO 32相当)の減感、ISO 25600に対し約0.3、 0.5、 0.7、 1段、2段(ISO 102400相当)の増感、感度自動制御が可能
  • Z 6:ISO 100~51200(1/3、1/2ステップ)、ISO 100に対し約0.3、0.5、0.7、1段(ISO 50相当)の減感、ISO 51200に対し約0.3、 0.5、 0.7、 1段、2段(ISO 204800相当)の増感、感度自動制御が可能
アクティブD-ライティング オート、より強め 、強め、標準、弱め、しない
多重露出 加算、加算平均、比較明合成、比較暗合成
その他の機能 HDR(ハイダイナミックレンジ)、静止画フリッカー低減撮影
オートフォーカス
  方式 ハイブリッドAF(位相差AF/コントラストAF)、AF補助光付
検出範囲
  • Z 7:-1~19 EV
  • Z 6:-2~19 EV

ローライトAF時:-4~19EV

静止画モード、シングルAFサーボ(AF-S)、ISO 100、f/2.0レンズ使用時、常温20℃

レンズサーボ
  • オートフォーカス:シングルAFサーボ(AF-S)またはコンティニュアスAFサーボ(AF-C)、常時AF(AF-F)(動画モードのみ)、予測駆動フォーカスあり
  • マニュアルフォーカス(M):フォーカスエイド可能
フォーカスポイント
  • Z 7:493点
  • Z 6:273点

静止画モード、撮像範囲FX、シングルポイントAF時

AFエリアモード ピンポイントAF(静止画モードのみ)、シングルポイントAF、ダイナミックAF(静止画モードのみ)、ワイドエリアAF(S)、ワイドエリアAF(L)、オートエリアAF
フォーカスロック サブセレクターの中央押し、またはシングルAFサーボ(AF-S)時にシャッターボタン半押し
手ブレ補正機能
  ボディ手ブレ補正 イメージセンサーシフト方式5軸補正
レンズ手ブレ補正 レンズシフト方式(VRレンズ使用時)
フラッシュ
  調光方式 TTL調光制御:i-TTL-BL調光(マルチパターン測光、中央部重点測光またはハイライト重点測光)、スタンダードi-TTL調光(スポット測光)可能
フラッシュモード 先幕シンクロ、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減、赤目軽減スローシンクロ、後幕スローシンクロ、発光禁止
調光補正 PSAM時に設定可能、範囲:-3~+1段、補正ステップ:1/3、1/2ステップ
レディーライト 別売スピードライト使用時に充電完了で点灯、フル発光による露出不足警告時は点滅
アクセサリーシュー ホットシュー(ISO 518)装備:シンクロ接点、通信接点、セーフティーロック機構(ロック穴)付
ニコンクリエイティブライティングシステム i-TTL調光、電波制御アドバンストワイヤレスライティング、光制御アドバンストワイヤレスライティング、モデリング発光、FVロック、発光色温度情報伝達、オートFPハイスピードシンクロ、ユニファイドフラッシュコントロール
ホワイトバランス
  ホワイトバランス オート(3種)、自然光オート、晴天、曇天、晴天日陰、電球、蛍光灯(7種)、フラッシュ、色温度設定(2500K~10000K)、プリセットマニュアル(6件登録可)、色温度設定以外は微調整可能
ブラケティング
  ブラケティング AEブラケティング、フラッシュブラケティング、ホワイトバランスブラケティング、アクティブD-ライティングブラケティング
動画機能
  測光方式 撮像素子によるTTL測光方式
測光モード マルチパターン測光、中央部重点測光、ハイライト重点測光
記録画素数/フレームレート
  • 3840×2160(4K UHD):30p/25p/24p
  • 1920×1080:120p/100p/60p/50p/30p/25p/24p
  • 1920×1080スロー:30p(4倍)/25p(4倍)/24p(5倍)

120p:119.88fps、100p:100fps、60p:59.94fps、50p:50fps、30p:29.97fps、25p:25fps、24p:23.976fps

標準/★高画質選択可能(3840×2160、1920×1080 120p/100p、1920×1080スローは★高画質のみ)

ファイル形式 MOV、MP4
映像圧縮方式 H.264/MPEG-4 AVC
音声記録方式 リニアPCM、AAC
録音装置 内蔵ステレオマイク、外部マイク使用可能、マイク感度設定可能、アッテネーター機能
ISO感度
(推奨露光指数)

Z 7

  • M:ISO 64~25600(1/3、1/2ステップ)、ISO 25600に対し約0.3、 0.5、 0.7、 1段、2段(ISO 102400相当)の増感、感度自動制御(ISO 64~Hi 2)が可能、制御上限感度が設定可能
  • PSA:感度自動制御(ISO 64~Hi 2)、制御上限感度が設定可能
  • b:感度自動制御(ISO 64~25600)

Z 6

  • M:ISO 100~51200(1/3、1/2ステップ)、ISO 51200に対し約0.3、 0.5、 0.7、 1段、2段(ISO 204800相当)の増感、感度自動制御(ISO 100~Hi 2)が可能、制御上限感度が設定可能
  • PSA:感度自動制御(ISO 100~Hi 2)、制御上限感度が設定可能
  • b:感度自動制御(ISO 100~51200)
アクティブD-ライティング 静止画の設定と同じ、より強め、強め、標準、弱め、しない
その他の機能 タイムラプス動画、電子手ブレ補正、タイムコード、動画Log(N-Log)出力
画像モニター
  画像モニター チルト式3.2型TFT液晶モニター(タッチパネル)、約210万ドット、視野角170°、視野率約100%、 明るさ調整可能(マニュアル11段階)、カラーカスタマイズ可能
再生機能
  再生機能 1コマ再生、サムネイル(4、9、72分割)、拡大再生、拡大再生中のトリミング、動画再生、スライドショー(静止画/動画選択再生可能)、ヒストグラム表示、ハイライト表示、撮影情報表示、位置情報表示、撮影画像の縦位置自動回転、レーティング
インターフェース
  USB Type-C端子(SuperSpeed USB)(標準装備されたUSBポートへの接続を推奨)
HDMI出力 HDMI端子(Type C)装備
アクセサリーターミナル あり(別売リモートコードMC-DC2など使用可能)
外部マイク入力 ステレオミニジャック(⌀3.5mm)、プラグインパワーマイク対応
ヘッドホン出力 ステレオミニジャック(⌀3.5 mm)
Wi-Fi(無線LAN)・Bluetooth
  Wi-Fi
  • 準拠規格:IEEE802.11b/g/n/a/ac
  • 周波数範囲(中心周波数):2412~2472 MHz(13ch)、5180~5700MHz
  • 出力(EIRP)

    • Z 7

      7.0 dBm(2.4 GHz)

      12.1 dBm(5 GHz)

    • Z 6

      7.4 dBm(2.4 GHz)

      12.2 dBm(5 GHz)

  • 認証方式:オープンシステム、WPA2-PSK
Bluetooth
  • 通信方式:Bluetooth標準規格 Ver.4.2
  • 周波数範囲(中心周波数)

    Bluetooth:2402~2480 MHz

    Bluetooth Low Energy:2402~2480 MHz

  • 出力(EIRP)

    • Z 7

      Bluetooth:1.5 dBm

      Bluetooth Low Energy:0 dBm

    • Z 6

      Bluetooth:1.9 dBm

      Bluetooth Low Energy:0.4 dBm

通信距離
(見通し)

約10 m

電波干渉がない場合。通信距離は遮蔽物や電波状態などにより影響されます。

電源
  使用電池

Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15b 1個使用

EN-EL15bの代わりにEN-EL15a/EN-EL15も使えます。ただし、EN-EL15bを使用したときよりも撮影可能コマ数(電池寿命)が減少する場合があります(0撮影可能コマ数(電池寿命)について)。本体充電ACアダプターを使用した充電はEN-EL15b使用時のみ可能。

本体充電ACアダプター 本体充電ACアダプターEH-7P(Z 7のみ付属)
ACアダプター ACアダプターEH-5c/EH-5b(パワーコネクターEP-5Bと組み合わせて使用)(別売)
三脚ネジ穴
  三脚ネジ穴 1/4(ISO 1222)
寸法・質量
  寸法(W×H×D) 約134×100.5×67.5 mm
質量 約675 g(バッテリーおよびメモリーカードを含む、ボディーキャップを除く)、約585 g(本体のみ)
動作環境
  温度 0℃~40℃
湿度 85%以下(結露しないこと)
  • 仕様中のデータは特に記載のある場合を除き、CIPA(カメラ映像機器工業会)規格またはガイドラインに準拠しています。
  • 仕様中のデータは、フル充電バッテリー使用時のものです。
  • カメラに表示されるサンプル画像、および説明書内の画像やイラストは、機能を説明するためのイメージです。
  • 製品の外観・仕様・性能は予告なく変更することがありますので、ご了承ください。使用説明書の誤りなどについての補償はご容赦ください。

バッテリーチャージャーMH-25a

電源 AC 100–240 V、50/60 Hz、0.23–0.12 A
定格入力容量 21–28VA
充電出力 DC 8.4 V、1.2 A
適応充電池 Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15b
充電時間

約2時間35分

残量のない状態からの充電時間(周囲温度25℃)

使用温度 0℃~40℃
寸法(W×H×D) 約95×33.5×71 mm(突起部除く)
質量 約115 g(電源プラグ(直付け型)を除く)

製品に表示されている記号の意味は下記の通りです。

m AC(交流)、p DC(直流)、q クラスⅡ機器(二重絶縁構造)

本体充電ACアダプターEH-7P(Z 7のみ付属)

電源 AC 100–240 V、50/60 Hz、MAX 0.5 A
定格入力容量 40–50VA
定格出力 DC 5.0 V、3.0 A
適応充電池 Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15b
使用温度 0℃~40℃
寸法(W×H×D) 約65.5×26.5×58.5 mm
質量 約125 g

製品に表示されている記号の意味は下記の通りです。

m AC(交流)、p DC(直流)、q クラスⅡ機器(二重絶縁構造)

Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL15b

形式 リチウムイオン充電池
定格容量 7.0 V、1900 mAh
使用温度 0℃~40℃
寸法(W×H×D) 約40×56×20.5 mm
質量 約80 g(端子カバーを除く)

商標説明

  • XQDはソニー株式会社の商標です。
  • Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • Apple®、App Store®、Appleロゴ、iPhone®、iPad®、iPod touch®、Mac、macOSおよびOS Xは米国およびその他の国々で登録された、Apple Inc.の商標です。
  • iPhoneの商標は、アイホン株式会社(https://www.aiphone.co.jp/)のライセンスに基づき使用しています。
  • AndroidとGoogle PlayおよびGoogle Playロゴは、Google LLCの商標です。Androidロボットは、Googleが作成および提供している作品から複製または変更したものであり、Creative Commons 3.0 Attributionライセンスに記載された条件に従って使用しています。
  • IOSの商標は、米国およびその他の国におけるCiscoのライセンスに基づき使用しています。
  • PictBridge ロゴは商標です。
  • HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。

  • Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc. が所有する登録商標であり、株式会社ニコンはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
  • Wi-FiおよびWi-Fiロゴは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
  • その他の会社名、製品名は各社の商標、登録商標です。

Use of the Made for Apple badge means that an accessory has been designed to connect specifically to the Apple products identified in the badge, and has been certified by the developer to meet Apple performance standards. Apple is not responsible for the operation of this device or its compliance with safety and regulatory standards. Please note that the use of this accessory with an Apple product may affect wireless performance.

FreeType License(FreeType2)

本製品のソフトウェアの著作権の一部は、© 2012 The FreeType Project(https://www.freetype.org)のものです。すべての権利はその所有者に帰属します。

MIT License(HarfBuzz)

本製品のソフトウェアの著作権の一部は、© 2018 The HarfBuzz Project(https://www.freedesktop.org/wiki/Software/HarfBuzz)のものです。すべての権利はその所有者に帰属します。

AVC Patent Portfolio Licenseに関するお知らせ

本製品は、お客様が個人使用かつ非営利目的で次の行為を行うために使用される場合に限り、AVC Patent Portfolio Licenseに基づきライセンスされているものです。

  1. AVC規格に従い動画をエンコードすること(以下、エンコードしたものをAVCビデオといいます)
  2. 個人利用かつ非営利目的の消費者によりエンコードされたAVCビデオ、またはAVCビデオを供給することについてライセンスを受けている供給者から入手したAVCビデオをデコードすること

上記以外の使用については、黙示のライセンスを含め、いかなるライセンスも許諾されていません。

詳細情報につきましては、MPEG LA, LLCから取得することができます。

http://www.mpegla.comをご参照ください。

カメラやメモリーカードを譲渡/廃棄するときのご注意

メモリーカード内のデータはカメラやパソコンで初期化または削除しただけでは、完全には削除されません。譲渡/廃棄した後に市販のデータ修復ソフトなどを使ってデータが復元され、重要なデータが流出してしまう可能性があります。メモリーカード内のデータはお客様の責任において管理してください。

メモリーカードを譲渡/廃棄する際は、市販のデータ削除専用ソフトなどを使ってデータを完全に削除するか、初期化後にメモリーカードがいっぱいになるまで、空や地面などの画像で置き換えることをおすすめします。メモリーカードを物理的に破壊して廃棄する場合は、周囲の状況やケガなどに充分ご注意ください。

本製品を譲渡/廃棄する際は、使用者によって本製品内に登録または設定された、無線LAN接続設定などの個人情報を含む内容を、カメラのセットアップメニュー[カメラの初期化]を行って削除してください。

電波障害自主規制について

この装置は、クラスB機器です。この装置は、住宅環境で使用することを目的としていますが、この装置がラジオやテレビジョン受信機に近接して使用されると、受信障害を引き起こすことがあります。

使用説明書に従って正しい取り扱いをして下さい。

VCCI-B

このカメラの準拠規格

  • Design rule for Camera File system(DCF) Version 2.0:各社のデジタルカメラで記録された画像ファイルを相互に利用し合うための記録形式です。
  • Exif Version 2.31:(Exif = Exchangeable image file format for digital still cameras):デジタルカメラとプリンターの連携を強化し、高品質なプリント出力を簡単に得ることを目指した規格です。この規格に対応したプリンターをお使いになると、撮影時のカメラ情報を活かして最適なプリント出力を得ることができます。詳しくはプリンターの使用説明書をご覧ください。
  • PictBridge:デジタルカメラとプリンターメーカーの各社が相互接続を保証するもので、デジタルカメラの画像をパソコンを介さずプリンターで直接印刷するための標準規格です。
  • HDMI(High-Definition Multimedia Interface):家庭用電化製品およびAV機器用のマルチメディアインターフェース規格です。1本のケーブルをつなぐだけで、画像、音声、制御信号をHDMI対応機器に送信できます。