使用できるアクセサリー

このカメラには撮影領域を拡げるさまざまなアクセサリーが用意されています。

使用できるアクセサリーについて

  • 国または地域によって、販売していないまたは販売が終了している場合があります。
  • アクセサリーの最新情報は、当社ホームページやカタログなどでご確認ください。

電源

  • Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL25:ニコンデジタルカメラ Z fc用のバッテリーです。
  • バッテリーチャージャーMH-32:Li-ionリチャージャブルバッテリーEN-EL25用のチャージャーです。
  • 本体充電ACアダプターEH-7P:バッテリーを挿入したカメラ本体に接続して、バッテリーを充電できます。
    • カメラの電源がONの場合は充電できません。
    • セットアップメニュー[USB給電]が[有効]の場合、カメラに給電できます。詳しくは「USB給電」(USB給電)をご覧ください。

フィルター

  • フィルターをレンズ保護のために常用する場合は、ニュートラルカラーNCをお使いください。
  • 逆光撮影や、輝度の高い光源を画面に入れて撮影する場合は、フィルターによって画像上にゴーストが発生するおそれがあります。このような場合は、フィルターを外して撮影することをおすすめします。
  • 露出倍数のかかるフィルター(Y44、Y48、Y52、O56、R60、X0、X1、C-PL(円偏光フィルター)、ND2S、ND4S、ND4、ND8S、ND8、ND400、A2、A12、B2、B8、B12)を使用する場合、マルチパターン測光の効果が得られない場合があります。その場合、測光モードを[中央部重点測光]に切り換えて撮影することをおすすめします。詳しくは、各フィルターの説明書をご覧ください。
  • 特殊フィルターなどを使用する場合は、オートフォーカスやピント表示(I)が行えないことがありますのでご注意ください。

USBケーブル

  • USBケーブルUC-E24:カメラ側がType-C、USB機器側がType-AのUSBケーブルです。
  • USBケーブルUC-E25:両端がType-CのUSBケーブルです。

ホットシューアダプター

ホットシューアダプターAS-15:アクセサリーシューに装着すると、シンクロターミナルを利用してスタジオ用フラッシュなどを接続できます。

アクセサリーシューカバー

アクセサリーシューカバーBS-1:スピードライトを取り付けるアクセサリーシューを保護するためのカバーです。

ボディーキャップ

ボディーキャップBF-N1:レンズを取り外したカメラボディーに取り付けることにより、ゴミやほこりの付着を防ぎ、カメラ内部を保護します。

ファインダー用アクセサリー

接眼目当てDK-32:接眼部に取り付けて使用する、ゴム製の接眼目当てです。ファインダー視野がよりはっきり確認でき、目の疲れを軽減します。

取り外し方
取り付け方

マウントアダプター

マウントアダプターFTZ:Fマウント用のNIKKORレンズをZマウントのレンズ交換式デジタルカメラに取り付けるためのアダプターです。

  • マウントアダプターFTZのカメラへの取り付け方と取り外し方、マウントアダプターのお手入れと取り扱い上のご注意については、マウントアダプターの説明書をご覧ください。
  1. マウントアダプターをカメラに装着したときに、バージョンアップを促す警告メッセージがカメラに表示された場合は、最新版にバージョンアップしてください。ファームウェアのバージョンアップ方法については、当社のホームページでご確認ください。

外部マイク

  • ステレオマイクロホンME-1:ステレオマイクロホンME-1を外部マイク入力端子に接続すると、ステレオ録音ができます。また、動画記録中にオートフォーカスでピント合わせをしたときに生じるレンズの動作音などが録音されるのを軽減できます。
  • ワイヤレスマイクロホンME-W1:Bluetooth無線通信技術を搭載したワイヤレスマイクロホンです。カメラの動画撮影時に離れた場所の音声を収音できます。

リモコン

リモコンML-L7:カメラとペアリングして、リモート操作で動画、静止画の撮影などができます。

アクセサリーシューカバーの取り付けおよび取り外し方

アクセサリーシューカバーBS-1を取り付けるには、カバーを図のようにカメラのアクセサリーシューに差し込みます。取り外すときは、カメラをしっかりと支えて、カバー全体を親指で押さえながら矢印の方向にスライドさせます。

本体充電ACアダプターを使用して充電する

別売の本体充電ACアダプター EH-7Pを使用すると、カメラにバッテリーを入れた状態で充電ができます。

  • 本体充電ACアダプター(q)をカメラに接続し、カメラの電源がOFFの状態で家庭用コンセントにつないでください。カメラの電源がOFFの間、充電を行います。プラグはまっすぐに抜き差ししてください。

    • 充電中はチャージLED(w)がオレンジ色で点灯します。充電が終わると、チャージLEDが消灯します。
    • フル充電するには約1時間40分かかります(残量のないバッテリーの場合)。
    • 充電が終わったら本体充電ACアダプターをコンセントから外し、カメラからケーブルを外してください。

本体充電ACアダプターを使用した充電時のご注意

本体充電ACアダプターでの充電に対応していないバッテリーを使用している場合や、カメラが高温になった場合など、バッテリーを充電できない場合はチャージLEDが30秒間素早く点滅してから消灯します。チャージLEDが消灯していても、充分に充電されているかどうかを確認してください。

本体充電ACアダプターを使用して給電する

  • セットアップメニュー[USB給電]が[有効]の場合、カメラの電源をONにすると給電を行います。詳しくは「「給電」と「充電」について」(「給電」と「充電」について)をご覧ください。
  • 給電中はバッテリーの充電は行われません。

パソコンと接続して充電または給電する場合

  • このカメラは、別売のUSBケーブルUC-E25を使ってパソコンと接続した場合も充電または給電できます。別売のUSB ケーブルUC-E24でパソコンと接続しても充電および給電できません。
  • パソコンの機種や仕様によっては、カメラと接続しても充電および給電できない場合があります。

リモコンML-L7について

別売のリモコンML-L7をカメラとペアリングして(初めて接続する場合(ペアリング))、リモコンからカメラを操作することができます。このカメラでは、「リモコン各部の名称と機能(Z fcの場合)」の操作ができます(リモコン各部の名称と機能(Z fcの場合))。

  1. カメラとリモコンをBluetooth で接続する設定を、ここでは「ペアリング」と呼びます。
  • リモコンは1台のカメラにつき1個のみペアリングできます。別のリモコンをペアリングすると、最後にペアリングしたリモコンのみ有効になります。
  • リモコンML-L7付属の説明書もあわせてご覧ください。

リモコン使用時のご注意

次の場合は、リモコンは使用できません。

  • カメラのセットアップメニュー[機内モード]が[有効]のとき
  • カメラとパソコンをUSB接続して通信しているとき

リモコン各部の名称と機能(Z fcの場合)

操作部機能
1-ボタンカメラのWQ)ボタンと同様の操作ができます。
2+ボタンカメラのXボタンと同様の操作ができます。
3動画撮影ボタンボタンを押すと動画撮影を開始し、もう一度押すと終了します。
4電源ボタン電源ボタンを押すと、リモコンの電源がONになり、ペアリング済みのカメラを探し始めます。そのまま長押し(3秒以上)すると、ペアリングしていないカメラを探し始めます。電源がONの状態で電源ボタンを押すとOFFになります。
5状態表示ランプランプの色や挙動によって、リモコンの状態や撮影の動作状態を表示します(リモコンの状態表示ランプについて(Z fcの場合))。

操作部機能
6シャッターボタン

カメラのシャッターボタンに対応します。

  • 半押し/長押し機能はありません。全押しの継続が必要な連写機能は使えません。
  • バルブ撮影では、タイム撮影と同じ動作になります。
7マルチセレクターカメラのマルチセレクターと同様の操作ができます。
8J(決定)ボタンカメラのJボタンと同様の操作ができます。
9Fn1(ファンクション1)/Fn2(ファンクション2)ボタン

あらかじめ登録した機能を使用できます(Fn1ボタンの機能/Fn2ボタンの機能)。

  • 初期設定では、リモコンのFn1ボタンを押すとカメラのKボタンと同じ操作が、リモコンのFn2ボタンを押すとカメラのGボタンと同じ操作ができます。

リモコン使用時の半押しタイマーについて

カメラの半押しタイマーがオフになり画像モニターとファインダーの表示が消灯しているとき、リモコンの電源をONにしてからリモコンのシャッターボタンまたは動画撮影ボタンを長押しすると、元の状態に戻ります。

リモコンの状態表示ランプについて(Z fcの場合)

状態内容
約1秒間隔で点滅ペアリング済みカメラを検出中
速く点滅(約0.5秒間隔)ペアリング中
約3秒間隔で点滅カメラと接続されている状態
オレンジ1回点滅静止画撮影開始
オレンジ2回点滅静止画撮影終了
1回点滅動画撮影開始
2回点滅動画撮影終了

初めて接続する場合(ペアリング)

初めてリモコンを使うときには、カメラとのペアリングが必要です。

  1. カメラのセットアップメニュー[リモコン(ML-L7)設定]にある[リモコン登録]を選んでJボタンを押す
    • カメラがペアリング待機中になります。
    • スマートフォンまたはパソコンと無線接続していた場合、それらの機器との接続は解除されます。
  2. リモコンの電源ボタンを長押し(3秒以上)する
    • カメラとリモコンのペアリングがはじまります。この間、リモコンの状態表示ランプが約0.5秒間隔で点滅します。
    • ペアリングが完了すると、カメラとリモコンが接続されます。撮影画面にすると、Lが表示されます。
    • ペアリングに失敗したことを知らせるメッセージが表示されたら、手順1からやり直してください。

ペアリング済みのリモコンと接続する場合

  1. カメラのセットアップメニュー[リモコン(ML-L7)設定]にある[リモコン接続]で[有効]を選んでJボタンを押す
  2. リモコンの電源ボタンを押す
    • 自動的にカメラとリモコンが接続されます。