動画の記録ファイル形式は動画撮影メニュー[動画記録ファイル形式]で設定できます。

  • 動画ファイル形式はMOVまたはMP4です。

項目

内容

YCbCr

ProRes 422 HQ 10-bit(MOV)

映像編集に適した記録形式です。

  • 動画の階調モードを[SDR]または[N‑Log]から選べます。

  • フレーム間圧縮方式はALL-Iです。

  • 音声の記録方式はリニアPCMです。

4:2:2

H.265 10-bit(MOV)

高性能のパソコンで編集を行うことを前提とした記録形式です。

  • 動画の階調モードを[SDR]、[HLG]または[N-Log]から選べます。

  • フレーム間圧縮方式はLong GOPです。

  • 音声の記録方式はリニアPCMです。

4:2:0

H.265 8-bit(MOV)

圧縮効率に優れた記録形式です。

  • フレーム間圧縮方式はLong GOPです。

  • 音声の記録方式はリニアPCMです。

H.264 8-bit(MP4)

再生の互換性が高い記録形式です。

  • フレーム間圧縮方式はLong GOPです。

  • 音声の記録方式はAACです。

階調モードについて

ProRes 422 HQ 10-bit (MOV)]または[H.265 10-bit(MOV)]を選んで2を押すと、階調モードを選べます。

  • H.265 8-bit(MOV)]および[H.264 8-bit(MP4)]の場合は[SDR]に固定され、階調モードは選べません。

項目

内容

SDR

標準の明るさの幅(ダイナミックレンジ)に対応した階調モードです。

HLG

HDR(High Dynamic Range)に対応した階調モードです(HLG動画の撮影について)。SDRに比べて広いダイナミックレンジを表現できます。

  • 動画記録ファイル形式]が[H.265 10-bit(MOV)]の場合のみ選べます。

N-Log

ニコン独自のLog曲線を使用した階調モードです。広いダイナミックレンジでの撮影に適しています。ポストプロダクション工程でN-Log用3D LUTを適用することで、Rec. 709の表示に対応したモニターで美しく見ることができる映像に仕上がります(N-Log動画の撮影について)。