静止画モードでiボタンを押して表示されるiメニューの項目を設定できます。

  • 機能を設定したいiメニューの場所を選んでJボタンを押し、割り当てたい機能を選んでください。

  • iメニューに割り当てられる機能は次の通りです。

項目

0

n

撮影メニュー切り換え

撮影メニューの管理

j

カスタムメニュー切り換え

カスタムメニューの管理

J

撮像範囲設定

撮像範囲に関する設定を変更する

8

画質モード

画質モードを変更する

o

画像サイズ

画像サイズを変更する

N

メモリーカード情報表示

メモリーカード情報表示

E

露出補正

露出補正して画像の明るさを調整する

9

ISO感度設定

ISO感度

m

ホワイトバランス

ホワイトバランス

h

ピクチャーコントロール

ピクチャーコントロール

p

色空間

色空間

y

アクティブD-ライティング

アクティブD-ライティング

q

長秒時ノイズ低減

長秒時ノイズ低減

r

高感度ノイズ低減

高感度ノイズ低減

w

測光モード

測光モード

c

フラッシュモード

フラッシュモードを設定する

Y

フラッシュ調光補正

調光補正してフラッシュの発光量を変更する

q

ワイヤレス設定と発光モード

フラッシュ増灯撮影

m

グループ発光設定

グループ発光モードで撮影するグループ発光モードで撮影する

r

テスト発光

電波でリモートフラッシュを制御する光でリモートフラッシュを制御する

s

フラッシュインフォ

増灯発光モードを設定して撮影する

t

電波リモートフラッシュ情報

電波でリモートフラッシュを制御する

s

フォーカスモード

フォーカスモードを変更する

7

AFエリアモード/被写体検出

AFエリアモードを変更する

u

手ブレ補正

手ブレ補正

t

オートブラケティング

オートブラケティング

$

多重露出

多重露出

2

HDR合成

HDR合成

7

インターバルタイマー撮影

インターバルタイマー撮影

8

タイムラプス動画

タイムラプス動画

9

フォーカスシフト撮影

フォーカスシフト撮影

F

AFロックオン

a3:AFロックオン

L

サイレントモード

サイレントモード

w

カスタムボタンの機能(撮影)

f2:カスタムボタンの機能(撮影)

m

ビューモード設定(静止画Lv)

d9:ビューモード設定(静止画Lv)

z

2点拡大

2点拡大

W

フォーカスピーキング

a13:フォーカスピーキング

3

モニター/ファインダーの明るさ

モニターの明るさファインダーの明るさ

u

機内モード

機内モード

v

赤色画面表示

d11:赤色画面表示

メモリーカード情報表示

画像を記録するときに使用するメモリーカードスロットや、メモリーカードを2枚使用しているときの記録方法を確認できます。この項目は表示のみで、設定を変更することはできません。

  • メモリーカードを2枚使用しているときの記録方法は、静止画撮影メニュー[スロット2の機能]で設定できます。

2点拡大

iメニューに[2点拡大]を割り当て、[2点拡大]を実行すると、左右に並んだ拡大表示画面が表示されます(2点拡大表示)。それぞれの画面には、右下のナビゲーションウィンドウの2カ所のr部分が拡大されて表示されます。

  • 同じ水平面上の異なる2カ所を同時に拡大表示するため、建築物などの水平合わせの確認がしやすくなります。

  • Xボタンを押すごとに拡大率が上がり、WQ)ボタンを押すごとに拡大率が下がります。

  • マルチセレクターの42を押すと、左右それぞれの拡大表示画面を横方向にスクロールできます。左右の画面を切り換える場合はJボタンを押します。

  • マルチセレクターの13を押すと、左右の拡大表示画面が縦方向に同時にスクロールします。

  • シャッターボタンを半押しすると、選択されている画面の中心点にピントが合います。

  • iボタンを押すと、2点拡大表示を終了します。

Aカスタムメニュー: 撮影に関するさらに詳細な設定

a:フォーカス

b:露出・測光

c:AEロック・タイマー

d:撮影・記録・表示

e:フラッシュ・BKT撮影

f:操作

g:動画